在籍確認のないキャッシング会社はある?

Q なんだかバレそうで冷や汗ものの在籍確認ですが、なしで済ませるということはできないのでしょうか?

A サラリーマンやOLなど、会社に勤めている人がキャッシングの申し込みをすると、会社に在籍(本当にその会社に勤めているかどうか)を確認するための電話がかかってきます。大手のキャッシング会社なら、まず間違いなく電話を利用しての在籍確認を行います。
在籍確認電話にビビるサラリーマン
申込者に定期的な給与が入って返済の目処があるかどうかということは、貸付け側のキャッシング会社にとって最重要事項なので必ず確認します。

ただし、中堅や小規模のキャッシング会社だと、必ずしもそうとは限りません。もちろん、会社に電話で在籍確認をとるところは多いのですが、それぞれの店舗ごとに方針は違います。少なくとも大手より柔軟な対応が期待できます。

電話での在籍確認の内容

会社勤めの人にとっては、在籍確認の電話がかかってくるというのは、たいしたことでなくてもなんだかプレッシャーです。

在籍確認の電話内容は、ごく簡単なものです。

  1. お世話になります。〇〇ですが、△△さんお願いいたします。」と個人名で、在籍の確認だとは悟られないようかけてくれるので問題はありません。
  2. 只今△△は席を外しております。」と電話を取次いだ職員が答えてくれれば、それで確認済みとなります。たとえ本人がその場にいなくても大丈夫です。
そもそも、キャッシング会社(貸金業者)には個人情報の守秘義務があるのです。電話に出た社員などが怪しんでも、決して故意に情報を漏らすということは考えられません。
だからといって、キャッシングの経験者や勘のいい女子社員などが電話を受けると、悟られてしまわないとも限りません。特に人数の少ない会社などでは気になってしまいます。
在籍確認の電話で悟る女子社員

在籍確認は困るというとき

会社に電話確認は困るそのような方には、規模の小さな消費者金融に申し込むのがおすすめです。

規模の小さい消費者金融ほど、電話確認をしないところもありますし、電話をかけるタイミングを合わせてくれたり、担当スタッフが申し込み者の都合をきいてくれたりと、気軽に相談にも応じてくれるところが多いのです。


TOP:中堅キャッシングなら簡単審査
キャッシングの疑問Q&A

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ